2009年03月03日

整体授業

さて昨日、そないな塾講師時代の生徒たちの
OB授業であって授業でない授業があったちうわけ。

西葛西高校での学習を先取りする授業。
西葛西高校でやることやらなんやら高校で学べばええちうわけや。

やから、僕の話を聞け!って怒りながらも皆の話を聞きたいわけ。
金八ごっこです。

アツいトークがしたいお年頃なんです。
そんなコント風なお笑い授業。

しかも、関係ないのに西葛西の整体師さんが飛び入り参加してるし。。なんで??

しかも、その整体師さん、僕からチョークを奪って整体の授業を始めるし。。


この場合は整体の授業と言いたくないんやけど、
やっぱり授業は授業であるから、
整体・カイロプラクティックの授業と言う謎の科目を
熱心に受けるわけ。

それが上手いの。
僕はコント師として完全に敗北。

大いに歯がゆいちうわけ。
でも、そないなことはどうでもええんです。

懐かしい仲間と笑えただけで何よりなの。


そんな授業の中で
「皆が歌詞を書いて、僕が曲を付けよう」のコーナーを実施してみたの。

もちろんその場に楽器はないから、
楽曲となるのは先のこと。

短冊みたいな紙を渡して、
ワンフレーズずつ書いてもらって。
何ぞのテレビ番組みたいに。

もうね、皆、書きたい放題。
西葛西のカイロプラクティック師やりたい放題(笑)

一生懸命考えとる子もいれば、
3秒で書き終える子もいるちうわけや。

タイトルまで決める子もいて。
それやから、このクラス授業は面白かった。

絶対にチグハグやけど、
それでも僕なり笑いがとれたし^^
ラベル:整体
posted by 西葛西の整体カイロプラクティック at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。